« 20150823 わいわいトライアル大会(第2戦) | トップページ | 夏の終わりがすぐそこに... »

20150824 グリップ交換@SHERCO

転倒で左右のグリップ破れ、クラッチレバーが折れたので購入。
AJPクラッチマスタだがSHERCOはレバーのピストンピンが他のOFFSETと違いSHERCO専用にOFFSETされているのでSHERCO用を買わないと動きが渋く引っかかるような感じがでる。


レンサルグリプと悩んだが、いつも使っているエトスにした。
20150824_img_3826


AJP用 SHERCOクラッチレバー(S3製)
20150824_img_3825


今回は左右のハンドルグリップ交換、クラッチレバーはAJP純正のSHERCO用に買えたので見送り。
20150824_img_3819

20150824_img_3821


グリップのワイヤを切って、パーツクリーナーをハンドルとグリップの間に吹き掛ければ簡単に抜ける(接着剤は使っていない)。
20150824_img_3828


アクセルを黒スロ(遅スロ)に替えているためグリップエンドは固定式。
20150824_img_3829


エトスのアクセルグリップは供回りタイップ(白スロ用)。
20150824_img_3830


アクセルグリップを固定式様に整形。
20150824_img_3831


グリップを付ける時はグリップ内にパーツクリーナーを吹き掛け入れると簡単に入る。
20150824_img_3833


20150824_img_3835


この後ワイヤリングして完了です。

« 20150823 わいわいトライアル大会(第2戦) | トップページ | 夏の終わりがすぐそこに... »

SHERCO」カテゴリの記事

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 20150823 わいわいトライアル大会(第2戦) | トップページ | 夏の終わりがすぐそこに... »