« 20150322 猿錬 | トップページ | サクラ »

ニホントカゲ(幼体)

成体は黄褐色、幼体は黒色に明瞭な縦筋模様で尾はブルー。全身がなめらかな鱗で覆われている。


A20150323_img_88431


A20150323_img_88451


A20150323_img_8847


« 20150322 猿錬 | トップページ | サクラ »

近所で見かける生き物たち」カテゴリの記事

コメント

北海道小樽では「かなちょろ」と呼んでいました。
こちらに来て「トカゲ」と云うのでびっくりしました。
トカゲって言うと恐竜の小さいのをイメージするのです。

□やまたつ。さん

>北海道小樽では「かなちょろ」と呼んでいました。

かなちょろ(北海道方言) = トカゲ全般、カナヘビ(ニホンカナヘビ)を指す。

 ◇ニホンカナヘビ ↓↓↓
   http://www.insects.jp/kon-tokagenihonkanahebi.htm

 ◇ニホントカゲ ↓↓↓
   http://www.insects.jp/kon-tokagenihon.htm
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 20150322 猿錬 | トップページ | サクラ »