« 雪の翌日は | トップページ | 通勤用スクーター »

自作部品

レバーアジャスタ
市販されいるのはカッコいいけど高い。それに何か作れそう。ってことで自作してみました。めっちゃ安価で出来た。構想と材料探しに時間は掛かったが、製作は1時間程度で完成。
Img_0609


チェーンカバー
チェーンカバーは上(屋根)だけなのでブーツのくるぶし部分がチェーンに当たり穴が開いてしまった。そこで横側部分にカバーをすればチェーンにブーツが当たらない。ってことで製作しました。
Img_0498


チェーンテンショナーカラー
純正チェーンテンショナーを注文したらアームに圧入されているカラーの厚さが違う。現行11mm、新品8mmと3mmうすい。ってことは3mm程度のカラー(ワッシャ)を追加しないと使えない。そこで製作することに。材料は曲がって使わなくなったレンサルのハンドル。カラー内径がレンサルハンドルの内径と同じ。外径は大きいので削った。
Img_0607


組み立て、取り付けは次の機会に紹介します。

« 雪の翌日は | トップページ | 通勤用スクーター »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

レバーアジャスタのスプリングはDIYにありそうな気がする。
でも、六角ボルトは自分で削ったの?

>でも、六角ボルトは自分で削ったの?

 題名のとおり自作ダス。
 同心で回転するように調整しボルトをドリルのチャックにセット。
 ドリルを固定しウィ~ンとボルトを回転。金ヤスリを当てて削る。

>レバーアジャスタのスプリングはDIYにありそうな気がする。

 あります。
 6mm×25mmの6角ボルト。スプリングはステンレス#7。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の翌日は | トップページ | 通勤用スクーター »